コトハの泉

アラフィフ・コピーライターが綴る、元気とキレイとハッピーのヒント☆

介護や育児で働けない?ならネットで稼ぐのはどうだろう。【石田塾 無料動画は1/27まで】

 
つくづく思います・・・
今は何がバズるかわからない時代です。
 
f:id:kotonohamania:20200121091209j:plain
写真やイラストをたくさん用意して、
ネットでさくさく見られるように容量を軽くして、
構成を練って半日をかけた記事よりも、
誰にも言えない想いを吐き出した記事のほうが
アクセスが良かったりする・・・
 
例えば介護生活で得た気づき、
子育てに四苦八苦してる話、
ママ友との付き合い方、
ダンナへの愚痴などなど・・・
自分にとっては当たり前の日常でも、
ブログに書くことによって、
誰かの役に立ったり、もしかしたら
誰かを救うなんてこともあるわけです。
 
まとまらなくてもいい。
だから書くのに時間はかからないです。
むしろそういうリアルな記事に
アクセスは集まります。
 
インターネットの世界では、
アクセスの集まるところに
お金が集まります。
 
ただし、
その仕組みを作っておけば、
の話です。
 
私の子育てブログはスタートして16年。
毎日そこそこアクセスがあるにもかかわらず、
収入はこれまで0です。
 
なぜならアフィリエイトが使えない
ブログサービスだからです。
 

一方、このブログは始めて半年。

途中色々あったので、

本腰入れて実質3ヶ月くらいですが、

安めのランチなら

2週間は余裕で食べられる報酬を既に得ています。

(例えが微妙ですみません!^^;)

 
そしてありがたいことにずっと右肩上がりです。
f:id:kotonohamania:20200124110010j:plain
ブログサービスの選定から
細かなキーワードの話まで、
全部石田塾で学びました。
それを実践しただけです。
 
あと、塾の具体的成果としては、
ワードプレスでホームページを
作れるようになりました。
ドメインの取得から面倒くさい各種設定まで、
わかりやすい動画マニュアルと
丁寧なサポートのおかげで
なんとか完成することができました。
 
さっきちょっと調べてみたら、
スクールでこれを習おうとすると、
それだけで十数万のお金がかかるんですね。。。
 
ブログとかで文章を書くのが苦手な人や
アフィリエイトに興味がない人でも、
ホームページを作れるようになれば、
自宅で仕事をできるようになるかもしれません。
 
様々な事情で今は外に働きに出られない、
でもお小遣いや家計の足しになる収入は得たい。
 
そんな人こそ、見てほしい動画です。
公開は1/27まで。
 
 
私からのご紹介も、もちろんこれで最後です^^
少しだけ補足で解説しているので、
興味ある方は以下のQ&Aも読んでくださいね。

f:id:kotonohamania:20200124101544j:plain

Q.アフィリエイトって何?
アフィリエイトとは、自分のホームページやブログの記事に広告を貼り、その商品やサービスが購入されることでお金が入る仕組みです。
 
広告がクリックされるだけで報酬が発生するものもあり、代表的なものにGoogle AdSenseがあります。
 
Google AdSenseを利用するには申請をし、審査に合格することが必要です。
 
はてなブログには、アドセンス合格までの奮闘記がたくさんアップされています。
 
そのくらい最近は審査が厳しいのですが、私は石田塾のサポートを受けることで、めげずに合格することができました。
 
Q.アフィリエイト以外のネットビジネスも学べるの?
当初はアフィリエイト塾としてスタートした石田塾ですが、現在は、情報ビジネスをしたい、本業の売り上げを伸ばしたい、店舗集客のためにWEBマーケティングを勉強したいなど、様々な人たちの気持ちに応える「通信制の完全個別指導塾」といった内容となっています。
 
こんなことをやりたいという漠然とした要望でも、相談すればその時点で一番ベストな方法を提示してくれます。
 
自分でビジネスを既に始めている人は、逆に「こういうやり方をしたら?」と塾長からアドバイスされた人もいるようです。
 
Q.動画を見たらしつこく勧誘されるのでは?
動画を見るにはメールアドレスを登録する必要があるので、確かにそこが一番心配かもしれませんね。
 
でも名前はハンドルネームでもOKですし、メールアドレスに配信されるメールは、いつでも登録の取消・配信の解除ができますのでご安心を。
 
本業その他で十分な塾長が、「稼ぎたい」または「稼がなくてはならない」やる気のある人だけにその方法を伝授する塾なので、興味のない人に無理にすすめるシステムには基本なってないです。
 
 
一人でも多くの人が笑顔いっぱいに暮らせますように。
最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(_ _)m